<スポンサーリンク>
******

2015年03月28日

西武×オリックス(3/28)

今日は駿太に替わって坂口が先発メンバーに入ってましたね。
ほんと、今日こそはと期待してたんですけど。
いやー、打てなかったですねえ。
2試合連続の完封ですよ。まったく。

1回の送りバント失敗に盗塁失敗でちょっと出鼻をくじかれた感じ(笑)
おまけに、バリントンの立ち上がりの不安定な投球を見てたら、一体どうなることかと思いましたけど。
2回から落ち着いて投げはじめたんで、ようやくこちらも落ち着いて観戦できまして。
7回途中まで投げて2失点。これなら十分通用しそうな感じですね。
海田も0で抑えてくれてましたしね。
3回で平野のファインプレー(平野にとっては普通かも(笑))もあり、ここから行けるかな〜なんて思ったんですけど。
結局、タオルダンスができるようなチャンスもなく終わった感じ?

まだまだ始まったところですから、今からワチャワチャ言う必要はないんですけど。
早く「お祭り騒ぎの大打撃」を見せてほしいところです。
明日こそ。
posted by みづき at 17:14| Comment(0) | 観る−野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

碧野圭「書店ガール」

今回は、「映像化された本」ならぬ「映像化される本」をご紹介します。
「書店ガール」です。


少し前に読んで、ドラマになりそうだなあなんて思ってたんですけど、やっぱりねってことで。
フジテレビ系列で毎週火曜日の午後10時から。
4月14日スタートだそうです。

さて、小説の方ですが。

しょっぱなから女2人のバトルがバチバチ。
どうなっちゃうんだろうかと、ついつい引き込まれてしまい、もう一気読み。
女の子のグループ作りたがる習性とか、若い娘にジェラシー感じて自己嫌悪とか、なんかもう、そうなのよね〜などと頷きまくりでした。
理子と亜紀、読者がどちらの立場や年齢に近いかによって、より共感できるかが決まるかな。
私はがっつり理子派でしたけど(笑)。

第2弾、第3弾も発表されてまして、この2人の関係がどう深まっていくのか、とりまく環境の変化も含めて長く楽しめる作品になっています。
はまると3冊、あっという間に読めちゃいますよ〜。

ドラマではどこまで描かれるんでしょうか。今からワクワクです。



posted by みづき at 13:00| Comment(0) | 読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする